縁の下の力持ち

0315_w_01_k...

デカい! 
これを地面に埋めてます。
一般的な戸建てと比べ重量のある建物なので、この長い杭を打って地面を補強していきます。
 
この作業は実際に現地に行くと揺れもあり、かなり迫力があります。
材料の搬入でも大きなトラックで運び、現地でのクレーン作業など建物が出来上がったあとでは見えなくなる部分ですが、工程上必要不可欠なまさに「縁の下の力持ち」な杭工事です。
 
次回は「基礎掘削」の様子をお伝え予定です。
どうぞお楽しみに。
 
0315_w_02_k...0315_w_03_k...0315_w_04_k...
 
 
  2021/03/15   saradmin

不動産・建設業・注文住宅・土地活用・建設工事・不動産管理・リフォーム・大阪、京都・枚方・交野・八幡・京田辺・春日・津田・藤阪・長尾・学研都市線

PAGE TOP