スタッフブログ

リフォームとリノベーションの違いについて

10月に入り、朝・夕とだいぶ涼しくなってきましたね。
日中との温度差が大きくなってますので、体調を崩さないようにしてください。

 

さて、皆さんは「リフォーム」「リノベーション」の違いをご存じでしょうか?今ではよく耳にするようになった「リノベーション」ですが「リフォーム」と同じ意味で使っている人も多いようです。
今回は、「リフォーム」と「リノベーション」の違いについて書きたいと思います。

 

いきなりですが、結論から言いますと「リフォーム」と「リノベーション」に国が定めた厳密な定義はありません。リフォームやリノベーションを施工する会社が、それぞれの解釈で使い分けているのが現状で、概ね下記のような解釈になっています。

 

【リフォーム】
 古くなった建物や設備を新築の時のような状態に戻す事。

【リノベーション】
 既存の建物を現状よりもさらに向上させ、新たな価値を与える改修。


ざっくりとした説明になってしまいましたが、「クロスが汚れてきたから張り替える」「水回りの設備を新しくした」といった、老朽化したものを元に戻す改修はリフォーム「家族が増えたので間取りを変更する」「趣味の映画を見るためシアタールームを作る」「耐震補強や防音工事」などライフスタイルの変化に伴う改修や、住宅自体の機能向上を目的とした改修はリノベーションに分類されると弊社も解釈しております。
費用に関してもリノベーションは自分の思い通りの間取りや設備を導入できる反面、工事が広範囲になって費用が高くなる傾向がありますね。

リフォーム・リノベーションどちらを選択するかは、ライフスタイルや予算など様々な要素を踏まえて考えなくてはなりません。


最良の選択をして、理想の住まいを実現するお手伝いをサンエースは得意としておりますので、リフォーム・リノベーションまたは新築・建替えなど、お住まいの事に関してはなんでもご相談くださいね。

 

refome_renov.jpg

 

仕事のこと   2019/11/12   管理者
 2020/2 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

ブログ投稿者一覧

年別アーカイブ一覧

不動産・建設業・注文住宅・土地活用・建設工事・不動産管理・リフォーム・大阪、京都・枚方・交野・八幡・京田辺・春日・津田・藤阪・長尾・学研都市線

PAGE TOP