スタッフブログ

仕事のこと

リフォームとリノベーションの違いについて

10月に入り、朝・夕とだいぶ涼しくなってきましたね。
日中との温度差が大きくなってますので、体調を崩さないようにしてください。

 

さて、皆さんは「リフォーム」「リノベーション」の違いをご存じでしょうか?今ではよく耳にするようになった「リノベーション」ですが「リフォーム」と同じ意味で使っている人も多いようです。
今回は、「リフォーム」と「リノベーション」の違いについて書きたいと思います。

 

いきなりですが、結論から言いますと「リフォーム」と「リノベーション」に国が定めた厳密な定義はありません。リフォームやリノベーションを施工する会社が、それぞれの解釈で使い分けているのが現状で、概ね下記のような解釈になっています。

 

【リフォーム】
 古くなった建物や設備を新築の時のような状態に戻す事。

【リノベーション】
 既存の建物を現状よりもさらに向上させ、新たな価値を与える改修。


ざっくりとした説明になってしまいましたが、「クロスが汚れてきたから張り替える」「水回りの設備を新しくした」といった、老朽化したものを元に戻す改修はリフォーム「家族が増えたので間取りを変更する」「趣味の映画を見るためシアタールームを作る」「耐震補強や防音工事」などライフスタイルの変化に伴う改修や、住宅自体の機能向上を目的とした改修はリノベーションに分類されると弊社も解釈しております。
費用に関してもリノベーションは自分の思い通りの間取りや設備を導入できる反面、工事が広範囲になって費用が高くなる傾向がありますね。

リフォーム・リノベーションどちらを選択するかは、ライフスタイルや予算など様々な要素を踏まえて考えなくてはなりません。


最良の選択をして、理想の住まいを実現するお手伝いをサンエースは得意としておりますので、リフォーム・リノベーションまたは新築・建替えなど、お住まいの事に関してはなんでもご相談くださいね。

 

refome_renov.jpg

 

仕事のこと   2019/11/12   管理者

土地の消費税

総務部の盛田です。

 

たまにお客様から「土地にはなぜ消費税がかからないのか?」といったご質問をいただくことがあります。確かに土地には賃貸・売買に関わらず、消費税はかかりませんよね。
これはなぜかというと、消費税は消費するものに対して課税される税金で、土地は消費されるものではないということで消費税がかからないとの事。ですので、家を売買する場合は販売価格全体に消費税がかかるわけではなく、建物にのみ消費税がかかります。

 

では、月極駐車場はどうでしょうか?実は駐車場には消費税がかかります。(消費税をかけていない駐車場もありますが、それは貸主が課税業者かどうかといったまた別の理由があります)
駐車場はアスファルト舗装をしてあったり、ロープなどで区画を明示しているので、駐車場としての施設利用が目的という明確な理由があるため、消費税がかかるという訳です。

 

ただ、土地にしても駐車場にしても、下記のように課税になったり非課税になったりといった場合もあります。
 ・賃貸期間が1カ月未満の土地は課税
 ・全住戸に駐車場が割り当てられているマンションで、賃料を住宅部分と駐車場部分とに区別して

  収受していない場合は非課税
など。

 

条件によって課税関係が変わる側面が消費税にはありますね。

10月には消費税も10%に引き上げの予定とのことで、今回は消費税に関連したお話でした。

にしても10%の増税は家計に響きますね…

 

car_parking.png

 

仕事のこと   2019/08/13   管理者

不動産・建設業界とIT

総務部の盛田です。

4月も半ばを過ぎ、新入生・新社会人になられた方々も、そろそろ新しい環境にも慣れてきた頃でしょうか?
弊社も例年4月頃までは、新生活を送られる方の引っ越しなどで、賃貸部門は大忙しとなりますがようやく落ち着いてきた感じです。

 

さて、最近はIT分野の発展がめざましいですね。5GやIoT、AI…。なにやらアルファベットや数字の羅列でよくわからなくなります。不動産業界にもITの波は押し寄せていて、不動産とテクノロジーを合わせた「不動産テック」という分野が注目を集めているとか。
※金融業界では、金融(Finance)と技術(Technology)を組み合わせた「フィンテック」というそうです。

 

弊社も2年半ほど前に、パソコンで行っていた作業環境をクラウドに移行し、業務の効率化とデータ保全、セキュリティ強化を行い、ITを活用した「守り」については、一定の基準は満たせているかなと思っております。
今後は「攻め」の部分でITを活用していけるように色々と検討しております。が、様々なサービスがあり何が良いのかどれが効果的なのかの見極めが難しいのが実情です。
しっかりと取捨選択をして、お客様の満足度につながるようにしていきたいと思っております。

job_it.png

仕事のこと   2019/04/17   管理者

不動産・建設業・注文住宅・土地活用・建設工事・不動産管理・リフォーム・大阪、京都・枚方・交野・八幡・京田辺・春日・津田・藤阪・長尾・学研都市線

PAGE TOP